FC2ブログ
日常にひそむブレイクスルーの瞬間 (よいほうめんの)
2006 / 07 / 30 ( Sun )
まーぶっちゃけイロイロ飲んでるんです。第3世代にも第4世代にも、ついで云えば塩酸メチルフェニデートにもシックリ来ない(効能がまるでかんじられない)おれではありますが、正味これはヤバイ。

味の素KK健康基盤食品「グリナ」~アミノ酸“グリシン”に着目したまったく新しい食品
ajinomoto0.jpg


まさにネクストレヴェル。このあたらしさは実に革命的(リリースは約1年前)。

おれのこの惨状に、みるにみかねた親切な人から頂戴し、とりあえず5日飲んだのですが…。
キレのよさ、こんな朝のはじまりは久々。衝撃。さっそく30日分オーダーしました!

んー、ぶっちゃけ自分のような効きのタイプがレアケースなのかもしれないし、健康な人からみたら効果はとるに足らないかもしれないが、ふつうの健康食品として、活用されても良いとおもいます。

なんせ、数日前上野~湯島のチャイパブで午前3時まで呑んでても、翌日寝覚めよかったし!
スポンサーサイト



放課後 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大塚康生インタビュー アニメーション縦横無尽 (大塚 康生・森 遊机/実業之日本社)
2006 / 07 / 30 ( Sun )
このひとの、功績にただならないものがあるのは百も承知。でも現場離れて、相当経つだろう?

大塚康生インタビュー アニメーション縦横無尽
続きを読む
読書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
懐かしさと腐臭。ないしは、罪の意識( 率直な悪意 )
2006 / 07 / 30 ( Sun )
しらぬまに寝入っており周囲に警察車両3台(魔法陣ならぬ赤色灯グルグルで)。
おれをブチ込みたいなら、ドウゾ勝手に。安いもんだ。
まー大概の場合、互いの誤解や無遠慮、無関心が軋轢を産んでるんだ。

『サイレントヒル』を観ようとしてたけど、前述の通り、寝入って結局観ずに帰宅。

(『ゲド戦記』を封切で、単に娯楽で、観られる衆が羨ましい。「みえぬものにこそ」いったいナニがみえるのかな?…散々観た予告の印象だけで云うと、据わりのいいレイアウトから(ま、巧い。ある反面沖浦の『人狼』的な)じつに王道というか、オーソドクスな、純日本な…ある意味、原理主義的アニメーション世界が繰り広げられていると予測。けれど、いくら言葉を並べても、くそったれの批評家気取りのように、観ずには語れない)
放課後 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |