FC2ブログ
ORGANIZATION 『 Live 2006.4.16 ( CD-R ) 』
2007 / 04 / 04 ( Wed )
一聴してわかる本気の音楽。生まれた時代を間違えているほど、アツく激烈なハード・アシッド!

国内昭和エレクトロ界の顔役・永田一直によるオーガニゼーション!!の、約一年前の実況盤。
存在そのものが由緒正しく、同時にその音には意地や誇りすらみなぎる(若干ゆがんでますけど)。
ついでに云えば、これなんてDjax Up Beats?ってな具合のファンキーぶり。

こういう音楽が最高に格好いいのだ、ということを満天下に知らしめるべきかもしれない。
洟垂れてうまい棒齧りながら12インチ買い漁ってたあの日に一気に戻れるドリーミーな一枚。

ORGANIZATION - Live 2006.4.16


スポンサーサイト



音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アンテナは絶対
2007 / 04 / 04 ( Wed )
月曜日のこと。午後、入社式終わってぐったりしてたところに電話が。

「私共、『報道ニッポン』という経済紙ですが、取材に伺いたいのですが…」だって。
ふうん。某女優が取材にいきますのでーとかなんとか。あやしいでしょ。
承知するしないでなく、来るのが前提のような口調。そんなのの遥か手前、いそがしいので断った。

きになったのであとで調べると…。なはは。やっぱり。

けっこう、いまある意味ホットな雑誌のようですね。…見たことないけど。
産廃処理場から回収してきたみたいな芸能人がインタビュアーだそうで。それがウリだそうで。

20070404183316.jpg

ほかにも『国際ジャーナル』とか『現代画報』とかいう姉妹紙があるようです。
これも書店で見たことないねえ。あ、ちなみに取材料は最低7万とのこと(貰うのではなく払う)。

おもったのは、なんらか罪犯して報道される可能性のほうが、よほど高いひとに、こういう電話かけるのは筋違いだなーと。そういう意味での分別は、とおの昔についている。ので、こういった無駄な電話はしないでほしいね!

放課後 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |