FC2ブログ
不都合な真実 (2006)
2007 / 04 / 05 ( Thu )
アル・ゴアのプロモーションビデオ(trailer)。製作陣にローレンス・ベンダーの名も。
その筋(どの筋?)のひとなら大興奮かもだが、おっさん眺めてもねえ。というか、すでに鑑賞意欲が限りなくゼロの状態で観たもんだから…要は、ゴアの環境プロパガンダの集大成的演説(ついでにパワーブックとKeynoteのプロパガンダもしっかりと)。説教されて異常興奮する向きは是非。

どう転んだって、未来は暗黒。絶対的に異常気象で水位は上がり地は干上がり、同時に都市は水没し、農作物や水の問題が発生、する。けど、やれることあんじゃね?環境のことに眼を向けようよ!勿論、環境問題に一生懸命な候補者に投票すべきだぜ!vote baby vote!みたいな世界に突入。お前やっぱ政治に未練タラタラじゃん、というかんじ。

スムーズでわかりやすい語り口と的確かつ要点ついたグラフや写真でこの世界の現状がキーノート駆使しまくってスライドで説明され、大学の講義受けてるようなきもちになる→ものすごく眠くなる。

現場実践派というよりブッキッシュで、学者や財界人と論戦してる時間のほうがはるかに多いのだろうなと、観ながらおもった(細部はデータマンが詰める)。じゃあ…退屈になって当然だ。おやすみ。

不都合な真実

(フォーラム2にて)
スポンサーサイト



映画 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |