FC2ブログ
ダーウィン・アワード (2006)
2008 / 04 / 10 ( Thu )
予告があまりに傑作すぎると、本編がダメなときの落胆は、そりゃもう立ち直れないほどなのだが、本作は予告マンマからさらにななめ上をきもちよく滑走する。…おれの見方がまちがってるのか?そんなことはない。赤い血と、ばかげた死と、ウィノナ☆ライダー…。ジョセフ・ファインズが心底うらやましい。ウィノナと旅がしたい。ウィノナになじられたい。ウィノナと…。

ダーウィン・アワード

続きを読む
スポンサーサイト



映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
PTU (2003)
2008 / 04 / 10 ( Thu )
ジョニー・トーのクライム・アクション。凝ったつくりなのはわかるが、内容的にはざくっと軽く仕上げなきゃならない筈なのに異様に力みすぎてて終止もっさりとした印象。監督のインタビューみると撮影も大変だったみたいだし…不要な雑念が込められていて観ててつかれる。

PTU


オチも落ちてないきがする。ラム・シューが皆から一斉にボコられるっていうエンディングじゃなきゃ…。
続きを読む
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |