FC2ブログ
Monday
2009 / 02 / 16 ( Mon )
スポンサーサイト



放課後 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
俺たちダンクシューター (2008)
2009 / 02 / 16 ( Mon )
今頃!?…地域格差を噛みしめながら観にいった。まあ、云いすぎだけど。けっこうフィルムに傷がついてる様子で最後の一仕事、といったかんじでしょうか。原題は"SEMI-PRO"。立派なプロ根性というか、ショーマンシップが垣間見られる一本。暇つぶしにちょうどよかったです。

俺たちダンクシューター
続きを読む
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヘブンズ・ドア (2009)
2009 / 02 / 16 ( Mon )
単なる技術屋から立身出世して、アニメや実写の劇場仕事を請け負えるようになるっていうのは、そいつがただの舌先三寸野郎だったとしても、評価に値する。そんなマイケル・アリアスに一番近い希有すぎる前例に曽利文彦がいるが、SORIよりはかなりマシ、だとおもう。森本晃司が何年かかってもモノに出来ないでいた『鉄コン筋クリート』を仕上げ、作品的にも商業的にも評価を受けた。続けて本作。アニメだけでなく実写仕事もこなせる器用なトコを見せつけた。適当なバジェットをハンドリング出来るってのは重要だ。

ヘブンズ・ドア
続きを読む
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |