FC2ブログ
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 (2009) 2回目
2009 / 07 / 09 ( Thu )
そんなこんなで二回目。例によって、極上スルメの、底なしの味わいを求め劇場へ。やっぱいいね。なんつうか…これが現代日本の(ロボット)アニメなんだな~って当たり前の感想になる。テンポ感やタイミングがまた尋常でなく、同時に作画のバラツキもどっか愉しい(メカ関係はCGI含め安定)。もうこれ以上ないほど、痛くて堪らなくなるほど、キャラがおっ立ってて、なおさらその先に向かおうとしてる。守銭奴な商売ぶりと真摯さとのバランスが絶妙。いろいろ観ながらまたもやおもった。この作品の総監督が、『ナウシカ』の巨神兵シーンをアニメートしたんだよな…って、満身創痍で顔面が崩れた2号機のアップ観ながら、そんなことかんがえてた。そして、POKAPOKAした。

YOU CAN (NOT) ADVANCE

なお、初見時の感想は…
World (The Price of Love) ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 (2009)
続きを読む
スポンサーサイト



映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |