FC2ブログ
環ROY×DJ YUI 『 copydogs 』
2009 / 07 / 22 ( Wed )
よくここで書くんだけど、本当に何度も聴いている。だいたいウソだし、適当なんだけど、このCDだけは本当。ネクスト京都議定書な、環境配慮型のハイセンス極悪HIPHOP。クソ経済と大自然と減反政策と公文式YAKUZA…マジ真剣なディール。



曲順さらっとみて、そっからかけっぱなしなので(誰がどうって確認してない…)、どっからがオリジナルでどっからがリミックスなのか…わっからない。でも、ぜんぶいい。どんどんカオティックでロッキーになって、それでいてどっか清廉、けど関西風?さすがにボガルタはまんまじゃん!とか(歌詞もクレイジ)。この手の音があたらしいのか、そうでないのか、わっかんないけどおそろしく素晴らしく、格好いいとおもった。…いま確認したけど、ゲリラレコーズっぽい(つーかMOODY BOYZふう)やけのはら、あとpeechboyのトロトロ揺らされるリミックスがいい…けどいちばん凶悪で絶品だったのは「勉強」鎮座DOPENESSリミックス!かなあ。

環ROY×DJ YUI - copydogs
スポンサーサイト



音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鈍獣 (2009)
2009 / 07 / 22 ( Wed )
眠い目こすって、霧深い高速を制限速度オーバーして、そこまでして観にいく映画では決してない。因果なんだけど、この目で確認しない限りは、批判できない。薄い財布からカネを落とさない限りは、口汚く罵ることもできない。そんなん面倒だなっていうのがじつは、もう何年も前からの本心なんだけど…。完全に旬をすぎた(ようにおもえる)宮藤官九郎先生の、岸田國士戯曲賞受賞作の映画化。監督は細野ひで晃というCM出のひと。今更感が募る。匂いたつ。じゃあ観なきゃいいんだよという意見は重々承知してるんだけど。けどま、謝るだけだったら幾らでもアタマ下げてやるよ。

鈍獣
続きを読む
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |