FC2ブログ
beyo~nd
2009 / 09 / 12 ( Sat )


きょう、辛酸を舐めきった男の顔がそこにあった。串揚げ屋で、脂の浮いた顔を火照らせて彼は吠えていた。…全部、正論ね。だが世間はそれだけで廻らない。……でも、誰が彼にそれを云える?なんというか疲れました。
スポンサーサイト



放課後 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
sunbeams through the leaves
2009 / 09 / 12 ( Sat )
放課後 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サブウェイ123 激突 (2009)
2009 / 09 / 12 ( Sat )
トニスコと、デンゼル・ワシントンと、あとトラボル太…っていうメンツで、この筋だったら、こうなんないと逆におかしいでしょ?って突き上げ喰らいそうなほど、マンマな話し。予想の枠から、上がりも下がりもしない。定食屋でも体調とかで多少は変化するだろ。いつ行ってもおなじ味を出すという意味では完全にファストフード化してます。現状維持は後退じゃねーんだよ!って云いたげで…あと相変わらずふた昔前のセンスでチャカチャカしてますわ。こんなんで映像派とか愉快。あと、こういうかんじの映画が、ほんの少し前までたくさんあったようなきがする。なんだか鼻腔が痒くなるような、そんな黄昏たアクション。

サブウェイ123 激突
続きを読む
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
インスタント沼 (2009)
2009 / 09 / 12 ( Sat )
これ毎回三木聡の映画のこと書くとき並べてる字句だけど、なんつか、まあまあ映画っぽいと云いますか…(かろうじて)映画らしきもの、になっているというか。や、十分おもしろいからいいんだけどね。場数踏んでるだけ、撮影回数や経験重ねてるだけケラさんとか松本某とかとは、まるでちがう地力が毎度出ているようなきはします(大人計画関係は問題外)。到底シラフにはおもえない麻生久美子が、即席でスワンプ?ようするに沼を眼前に創出するという…ある意味、彼女の出世作であるイマヘイの『うなぎ』にも似た、でもエロさのかけらもない一本。

インスタント沼
続きを読む
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |