FC2ブログ
(500)日のサマー (2009)
2010 / 05 / 24 ( Mon )
まじ500日間ホットだったら、そらまウソだよなーっておもったものの、きれいごと恋愛の相貌すべてを、そして屑かごに捨てられるまでのワンサイクルを、オサレかつ感覚的に描いており率直。現場能力の高さゆえ、ここゼロ年代ラブコメ…たとえばフリアーズからゴンドリーあたりまでの情動課題は容易にクリア。冒頭でボーイ・ミーツ・ガールの物語って宣誓しているが、所謂"タイラー・ダーデンのいない『ファイト・クラブ』"とでも称すべきジャンル作品。オトコの焦燥や思慕や逡巡や怨嗟は現実なれど、タッチできる距離にいてさえ不安がよぎるオンナの存在はフィクションなのな。観ながらなんとひでえ話しだ、なんなんだ、しね!!という想いに駆られっぱなし。観ながら記憶をたどる、振り返る、検証作業に明け暮れる。地団駄踏みたくなったり、「Peeeenis!」って絶叫したくなったり、想い出したり。以下、誰かの記憶。

(500)日のサマー
続きを読む
スポンサーサイト



映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |