FC2ブログ
スカイライン-征服- (2010)
2011 / 06 / 25 ( Sat )
デジタル特有のうす暗くて座りのわるい素人くさい画に、あまり見知らぬ役者がウロウロしててですよ。そりゃ日本の予算600万くらいの映画よか、特殊効果噛んでないカットでも断然リッチではあるけれど、ポスタービジュアルにあるような、男二人でブローバック片手に強大な宇宙船団に立ち向かう…みたいな話しにはなんないわけさ。いちお自主映画らしい…こんなSF映画で予算じゅうおくとか…!といってもストラウス兄弟率いる天下のHydraulx謹製ですよ。プロデューサーにブレット・ラトナーもいますよ。締めるトコ締めてる手堅さ。でもせめてちょっとチープなマイケル・ベイみたいな大らかな筋を期待したんだけど…残念ながらそうならない。もうすでにバラしてるけど、以下もネタバレあり。

スカイライン-征服-
続きを読む
スポンサーサイト



映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
X-MEN:ファースト・ジェネレーション (2011)
2011 / 06 / 25 ( Sat )
ストレートにわーなにこれ最高おもしろい~って云えないのは、おれにアメコミの素養や教養が欠けてるからかもしれない。けれど、それだけでなくって、見た目?たとえばジェームズ・マカヴォイてば急速にキラキラ感が失われつつあるなー顔丸いなーとか、なんか若人のなかにひとりだけおっさんがいんなーこれどういうことなんだろうなーとか、おもってしまったことに関係しているかも。なにより…ケヴィン・ベーコンがよ、ドイツ語とかペラペラ喋っちゃうあたりに、ああなんかこのひとそういう立ち位置?シモネタ好きのチンピラの成れの果てみたいな役者でずーっといてほしいのに(実際の彼は相当なインテリであるとか、そんなこたあおれのしったことか)、知的でちょっとイカれた熟年の、個性派俳優みたいな?そんなスタンスをさ、役者としてマルコヴィッチとかゲイリー・オールドマンとかの、ああいうあたりを狙ってんじゃねーの的な、そんなきがしましたね…まずは。

X-MEN:ファースト・ジェネレーション
続きを読む
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |