FC2ブログ
コクリコ坂から (2011)
2011 / 07 / 24 ( Sun )
しっかりつくられているとおもうし、そんなにわるくもない。わるくもない?よくもない。ある時代のことを一生懸命わからないなりに勉強して、真面目につくった、ただそれだけ。95分間飽かさず観させてくれたが、でもあまりに体感時間長い。だいたい、「前作の『ゲド』よりよかった」なんていう言説はまったく褒めてないだろうし、舞台を現代日本に置き換えて、真っ向から青春と恋愛に取り組んですらこうなのかよ?って。いまだ巨大な抑圧のなかにいるんだとしかおもえないし、ジブリから出ないかぎり(親父が死なないかぎり)ずっとこうなんじゃないかなーなどともおもった。以下ネタバレしてます。

続きを読む
スポンサーサイト



映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |