FC2ブログ
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (2011) ※日本語吹替、デジタル3D上映
2011 / 12 / 07 ( Wed )
予想の範囲内ではある。むしろ、ここまで淡々とした出来とは(もちろんシャレ)。お人好しの後輩二人…ピージャクとゼメキスが延々培ってきたノウハウや手駒やら、諸々蓄積を脇からスピルバーグ横取りして、シンパのサイモン・ペッグとか配して、ルックや音楽でテメーのブランド感をブレンドさせて、根こそぎ自分の手柄にしようとしたら、やはり決定的にサムシング足りておらず、結果、強烈な動機のなさが漂う無味乾燥とした仕上がりに。これー蓮實とか黒沢清とかはどう評してるんでしょうかね。

タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
続きを読む
スポンサーサイト



映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |