FC2ブログ
リアル・スティール (2011)
2011 / 12 / 24 ( Sat )
基本、父子の絆の物語に、少年とロボットとの出会いが合流する。そんな手垢のついた、でも嫌えない要素。ただそれだけで成り立っている快作。まあザクッと『A.I.』のフォームで牛次郎『プラレス3四郎』を実写化した、みたいな。ショタ属性のないおれでも剥き剥きしたくなるような息子あまりにもかわいすぎるし(オスメント君越え余裕でした)、序盤けっこうしつこく描写される場末のリングは、まさしくFlesh Fairだったっしょ(ただしかかってるのはミニストリーでなくクリスタルメソッドとかなんだけど)。…とまあ、ここまで挙げてもスピルバの要素たっぷりなんだけど、ここでわざわざスピルバ云々は余計なバイアスになろう(だって、べつに『スーパー8』なんてクソつまんなかったじゃん。御大の『タンタン』だって…)。これだけ熱く燃えてワンワンなけるのだったらヘタな看板は邪魔。純粋に大満足だ。

リアル・スティール
続きを読む
スポンサーサイト



映画 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |