FC2ブログ
NINIFUNI (2011)
2012 / 04 / 27 ( Fri )
NINIFUNI

イオンとか、パチ屋とか、アイフルとか武富士とかアコムとか、車検のコバックとか…そんなんが居並ぶ国道、ぶううううううううおおおおおおお…ってダンプやら営業車やらが延々延々走りすぎて、通りすぎる。むやみな轟音。執拗に背中ごしのショット。クソさえない宮崎将(なんか、いよいよ気の抜けた炭酸のような具合)が、スロットやったり寂しげな宅地ウロついたり、コンビニでションベンしてカップ麺すすったり、ドライブしたりして。波打ち際パシャパシャ。そうして頃合を見る。ガムテで目張り、チャッカマン。

「まもなくももクロ着ますよ」

ももクロちゃんが冬の海辺で全力で踊り歌う。Yes! Yes! We're the ももいろクローバー…。その背後十数メートルには、練炭自殺した死体と黒のGOLF(盗難車)が、控えめにその勇姿を、草むらから追っている。事切れた宮崎将と一緒に車窓から、遠目で確かめるももクロちゃんの勇姿。見つめる眼に光は差していない。ちいさく聞こえるうた声、嬌声。このショットで、本作は誰からも頼まれていない地平に勝手に屹立した。クソ興奮する。サーっと、落ち醒めていくような心地よさと奔放さが味わえた。

NINIFUNI

(フォーラム2)
スポンサーサイト



映画 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
ヤング≒アダルト (2011)
2012 / 04 / 27 ( Fri )
ジェイソン・ライトマン&ディアブロ・コディっていう『JUNO/ジュノ』コンビだから云々でなく、本作の過剰さやホラー近接ぶりは、どうかんがえても女優シャーリーズ・セロンの魔性(つか、業?)が一方的に招きよせた所作だろう。でないと、作品の歪さに説明がつかない。

ヤング≒アダルト
続きを読む
映画 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |