FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
夜の上海 (2007)
2007 / 09 / 30 ( Sun )
どきどき☆異文化コミュニケーション。ロマコメで、ある意味観光映画で、ヴィッキー・チャオ映画。

夜の上海


言葉の交わせぬ二人。人気トップヘアメイクアーティストの本木雅弘とタクシーの運転手ヴィッキー・チャオが、互いの事情や何もかもも知らぬまま出会う、そんな一夜を追う。
タイトルそのまま。中文題『夜。上海』そのまま。彼の地のタクシーの運転の荒さはあんなもん。

想い起こせば甘すぎで、なんだかんだ文句はある。主人公二人の出会いのデタラメ具合に納得出来ないし、ヴィッキー・チャオみたいなキュートな子に興味示さない整備工もEDだとしかおもえないし、都合よくキャスト全員ラブ関係になるのに全員妙に健全だったり、そもそもだ。大体尺長すぎ(これなら90分台で収めないと)。

けれど、上海のナイトショット、冒頭だけで掻き毟られる物がある。上海に行きたくなった。そして捲くし立てるヴィッキー・チャオには降参。大人っぽくなって余計反則スレスレの可愛さです。
ディスコミュニケーション。齟齬。抱えているものの違い。互いの言葉は絶対届かない。けれど、そこで光る街のネオンや土砂降りの雨や水餃子の暖かさで判ったり、やはり判らなかったりするのだとおもう。

特筆すべきは、ヴィッキーの表情と喋りっぷりね。無一文の本木にヴィッキーがキレるシーンがあるのだが、カネっ払いのしぶいリーベンに対してはこうですよ彼の地のおにゃのこは!!払うものは払おう!!滅茶苦茶グッときた。
彼女以外のキャストについて。本木は若さ欠けたけど動いててまあまあ。竹中直人はユーモラスで出し惜しみしてないけど新味はない。西田尚美、このひとは…日本映画界の最重要女優の一人ですね。参った。

夜の上海

YouTube - 夜·上海The Longest Night In Shanghai Trailer

(29日、ソラリス4にて)

映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<絶対の愛 (2006) | ホーム | フレンチ・コネクション (1971)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/1003-905ca1ef
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。