FC2ブログ
シッコ (2007)
2007 / 10 / 27 ( Sat )
「さっちゃんSICKOは…!」…云いかけたその瞬間、さっちゃんはお漏らししてしまうわけだ。
そんな、ミラクル☆モーメントが詰まった映画かなー??とおもって観に行ったのに(勿論うそですよ)。

しっこ

『ボウリング・フォー・コロンバイン』は激しい怒りと抜けたユーモアのバランスが結構よかったんですが、続く『華氏911』の、緩急のない一本調子なトコが個人的に相当ダメだった。んで、今回。アメリカ合衆国の医療保険制度のダメっぷりを暴く。保険を払ってても治療を受けられない現実。

訴えたいことが切実だし切迫してるし、まさに現在進行形の異常事態だから、正論吐いてても嫌味じゃなくてイイ映画になってる。前半部で、悲惨な国内の現状を写し、中盤で同じ西側諸国(カナダ、イギリス、フランス)の医療保険制度との対比をし、後半はお得意の911同時多発テロネタでシッポリと締める。

前半部はまるで報道番組風の淡々振りで、ふつうにアメリカやばいよ!観光いかねえよ!ってな気分に。通低音として現政権を批判する方向に舵が切られる。中盤は、カナダ最高!英仏も最高!フレンチポップス最高!みたいなかんじ。皆保険制度や福利厚生には触れるが財源問題には触れないのな。後半は再度アメリカに焦点を戻し、テロ後の救助に明け暮れた消防隊員らの現在の悲惨極まりない姿を写す。

ラストは…茶番すれすれの感動へとなだれ込みます。結構、強引なんだよなー。思想の押し付け方としては正しいが。まー要するにね、アメリカの異常なトコを、他国のそれと比較する典型的ムーア節。きついテーマなれど、所々ユーモアも塗してあるし、前作のようなテンパってる感は後退した(代わりにキレがなくなって滑ってるけど?)。

テーマそのものは対岸の火事じゃないのはご存知の通り。それなりに関心持って観れました。

sicko

YouTube - マイケル・ムーア最新作「シッコ」予告編(日本語)-SiCKO Trailer(JPN)

(25日、フォーラム2にて)

映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<EX MACHINA エクスマキナ (2007) | ホーム | MELT-BANANA 『 Bambi's Dilemma 』>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/1052-f2ee2375
| ホーム |