FC2ブログ
hi-posi 『茶々&ちび~三角橋の猫の歌~』
2006 / 03 / 26 ( Sun )
先月ひさびさ下北沢にライブみにいって、そのあと当然ウロウロして入り込んだレコファン
(何となくおれはUNIONよりこっちのほうがすき)でみかけたhi-posiの文字。ココロ躍る。

なんか胸とか鼻先あたりがツーンとしてしまう。
***

しらなかったがシモキタが危機的状況なんだそうで、いろんなアーティストがCDやらDVDやらリリースしてそういうクソったれた情況をナンボかでも改善しよう、とそういうアクティヴィー(The Sound of Shiomokitazawa)を開始しているらしく、いや相当前から活動していたらしい。

その活動に賛同した、もりばやしみほ様のユニット、hi-posi!!!!の5年ぶり!!!!のシングルを聴いた(5年か…眩暈)。

***

(やー、すでに近藤研二はおらんのだろうなと。栗コーダーカルテットで忙しそうだし。
とかおもいつつ、いま、公式サイトみたら、

「2000年を機に、愛犬ミゼット(ゴールデンレトリーバー、メス、26kg)と共に世界初「1人と1匹ユニット」となり、2003年にはミゼットの娘ミール(ゴールデンレトリーバー、メス、34kg)も加わり、「1人と2匹ユニット」としてマイペースに活動中」

とある…すげえ。で、どうしろと?とっくに置いてけぼりくらった格好。
でなんと、もり様+朝日美穂!+川本真琴!!!で「ミホミホマコト」なるユニットでも活躍中!!!!
えええ!すべてのピースがギッチギチに収まった!MMMで(勝手に略した)7月にリリースなんてハナシも!!!)

***

曲そのものは、いまだ全く変わらない不変のもりばやしみほ様のささやきが全面にクル、シンプルな小品。
聴き飽きることなく、リピート。

本作には近藤研二やエマーソン北村、高橋健太郎らが参加。
ものすごく好きだったころをおもいだす。そんな昔じゃないよ。
なんにも変わっていないと、逆に感謝したくなるね。素敵だ。

***

おれはシモキタにはいい思い出が一杯あるので、嫌いになれない。
上京して、たまに行くけど。いつ行っても変わっててほしくない街。
芝居小屋やライブハウス、レコ屋やメシ屋。
オンナノコと何度か行った古着屋。
線路の向こう、路地の先になんかあるきがする、そんな街。

こう評すると失礼に感じられるかもしれないが、音信のなかった友人から届いた便りのようで、
なんだかうれしい。あはは。かわってないんだな。かわってもかわってしまわなくても、声が聴きたい。

ハイポジも、シモキタも、そうなんだ。
hiposi_jacket150.jpg

音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<VOLA & THE ORIENTAL MACHINE 『WAITING FOR MY FOOD』 | ホーム | あたたかい目>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/110-d6172afe
| ホーム |