FC2ブログ
宵闇の街に消える、殊更先週。
2006 / 04 / 12 ( Wed )
生き返ったり!死んだり!をただ繰り返す毎日だった訳だ。
だが、べつにI Am the Resurrection!とか云いたい訳じゃない。
内実はもっと最悪(塵ですわ)。


…とは云いながら、先月からはじめさせて貰った、この期限つきの隠遁であってもそれは同じ。成長、しないじゃん人って。


あー、いや。もう何日経ったよ?
脳みそに苦い水が溜まっただけだろ?
ますます、麻痺してる、それだけだろ?


道すがら、情報喫茶で痴る風景。街道沿いのネオンに揺らぐ安い心情。


あの街で遇った29歳のオンナも、この街で待ち構えていた34歳のオンナも、まあ押しなべて馬鹿で軽くて安くて、笑って、笑って。
笑うことで情況を直視出来ていなかった。係わり合いはこちらも勘弁。
藁半紙みたいにカサカサとした、笑い声に話し声。痴情だけで繋がる。


え?おれ?…おれなんか、半分、空気。50%オフ。
倦んでも仕方なし。


切り刻んだところで血も出ない。のこり半分を、刻み込まなきゃね。
放課後 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ワイルド・アット・ハート | ホーム | 3-4x10月>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/133-fce836bc
| ホーム |