FC2ブログ
ザ・シンプソンズ MOVIE (2007)
2008 / 04 / 29 ( Tue )
予習の意味も込めて…でも、やっぱ最高だわ。アヴァンでまず大笑い。以後、間断なく笑いっぱなし。もちろん、"オリジナル・バージョン"吹替での話しですよ?ご存知の通り、それ以外の吹替は認めてないから!

ザ・シンプソンズ MOVIE
愛らしい仔豚の排泄物処理の末路が、愛すべきスプリングフィールドの住人を凶行に走らせ、結果北米全体を危機に陥らせる事態に―。まあ、ぜんぶホーマーが悪いんですけどね。…主役のホーマー(CV:大平透)は相変わらず、というかいつにも増して酷いダメ親父なのだが、結局まあ格好いいし、マージ(CV:一城みゆ希)は…やっぱいい奥さんでした!最高!バート(CV:堀絢子)は親父の破天荒ぶりに飽きあきして(笑えない罰ゲームで悟る)今回、隣家のフランダース(CV:稲葉実)に移り気になる中途半端な役だ。だが、いい息子かと。でもアルコールはいけません。リサ(CV:神代知衣)は相変わらず将来が不安になるくらい真面目な役回りで、アル・ゴアばりの環境ゴロを演ずる。…そこに滝口順平やら飛田展男やら玄田哲章やら江原正士やらが絡むんですよ奥さん!

インターミッションの意味が正直わからなかったが(ランタイム87分だから)、でも直前のホーマーの改心ぶり、当然長続きしないものなのはわかるが、でも感動した。もう少し焦らして欲しかったが、そこから先は、本当にあっという間。一緒バイク乗るシーンはまじ涙が出た。来月楽しみです。

ザ・シンプソンズ MOVIE

(DVD鑑賞)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人のセックスを笑うな (2007) | ホーム | 少林少女 (2008)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/1364-117a0c91
| ホーム |