FC2ブログ
隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS (2008)
2008 / 06 / 06 ( Fri )
いろいろと云いたいことがあるようで、でも云うことすら面倒をかんじる。山奥の土を掘りかえすと、ヘンな硫黄みたいなの(瘴気とか云ってたか?)がバーッと流れ出してきて、主人公達を助けてくれるんだそうです。もう、なんでもアリなんだなとおもうのと同時に、なんだかいろいろなものを冒涜しているようなきがした。

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
オリジナルはしらない。だから比較して云々はできない。けれど、こんな借り物のイメージばかりでどうしろと。前半はなんかしらんが焚き木だか炭焼の枝みたいなのを抱えて右往左往してばかり。きまぐれにひとを助けたり斬ったり、あとキャンプファイヤーとか。後半は石切り場みたいなとこで井戸掘ってみたり、理由もわからずひとを助けたり斬ったり、あとキャンプファイヤーとか。

不思議なのは、どこで盛り上がるのかがさっぱり判らない点。おれが馬鹿なのはしょうがないが、ダレ場でもなくピークタイムでもない時間が延々続いているだけ、のようなきがした。どこでワクワクすればよいのか。どっかしらで誰かが下卑た笑い声や嬌声をあげ、どっかしらで猫背の男が、無駄に眼光光らせ、どっかしらで姫君が民のことをおもい遣ったりしている。そしてチャカチャカと落ち着きのない剣戟がはじまる。キャメラはカットのはじめかおわりにぐん!と寄る。後付した火花が散る。きもちの入らない劇伴が勇壮に鳴る。

樋口真嗣はどんどんダメになってしまっているのでは。いや、時代劇が大変なのも、偉大な先達のリメイクというのもわかる。けれど…退屈で仕方がなかった。贔屓目でいられた『ローレライ』『日本沈没』のほうが遥かにマシだったりするし、やはり『ミニモニ。THE(じゃ)ムービー お菓子な大冒険!』が現時点でベストワークであるということを確認できただけだった。なによりイヤなのは、作り手がたぶん誠実であるという点。よほど不誠実であれば、まだ貶しようもある。だが本気で面白いものを作ろうとして試行錯誤して、結果すべてが既視感の塊りつうか物マネになっているような、そんなつらさしか残っていないし映っていないきがするんだ。

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

YouTube - 映画 「隠し砦の三悪人 The Last Princess」 予告 Movie trailer

(ムービーオン シアター8にて)
映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ウォー・ゲーム (1983) | ホーム | 坂の上のポニョ>>
コメント
--ありえん--

ネタバレですが。



賎しい身分であるはずの松潤(役どころ的に)と一国の姫である長澤まさみが何で恋に落ちるかね。ま、落ちてないのかもしれないけど。しかも、お堅い侍であるはずの阿部ちゃんがそれを見てみぬ振りしてやんの。
さらに、一国の姫に対して、呼び捨てすんなよ松潤。

オリジナルはすばらしいです。
見てください。

あ、サモアリ小松さん出てましたね。
by: かじわら * 2008/06/08 02:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

恋に落ちて以降の?要は後半が無茶すぎてあきれた。

そのー・・・無策な奴が単身敵地で暴れまわって、お姫様奪還するとか、
アニメなら成立するけど、ふたひねりくらいないと観ててハラハラすらしない。

前半のまさみたんは三白眼で薄汚い格好でなんか興奮した。
後半はこぎれいな格好でお顔もきれいになってて萎えた。
あとはまー、高嶋兄を狼狽させるあたりかなあ・・・見所は。

> さらに、一国の姫に対して、呼び捨てすんなよ松潤。

本人のアイディアだってよ。
http://www.varietyjapan.com/interview/2k1u7d00000150w2.html

> あ、サモアリ小松さん出てましたね。

クレジットみて知った。きづかなかったなあ。
by: ナーニカ * 2008/06/08 08:32 * URL [ 編集] | page top↑
--語る死す--

お姫さま奪還時や火祭り(オリジナルの火祭りはいいんですよ。モノクロだからかなあ)の時に山の民(?)役で小松さん出てました。皆川猿時と一緒に。台詞もあった。

火祭りで侍たちにぐちゃぐちゃにされた山の民が仕返しをするっつうところにカタルシスを感じさせない(この辺を担ってたのが小松さんだった)といけないんだけど、前出の松潤恋愛問題で萎えちゃうんだよなあ。

おんにゃのこたちはこれ見て喜んだんだろうか?





ちなみにサモアリは活動休止です。
by: かじわら * 2008/06/08 16:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

火祭りのシーンはかなりみていてハラハラした。ひどくて。
囚われて役務についてた山の民、あの砦で何したわけ?
井戸掘るシーンもほんの数カットで処理してさ・・・。

女性客がたのしめたかはしらんが、おれとしてはまさみたんの太ももがよかったです。
by: ナーニカ * 2008/06/08 21:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/1422-0821a388
| ホーム |