FC2ブログ
山のあなた 徳市の恋 (2008)
2008 / 06 / 29 ( Sun )
おれのなかでは、差別的な意味を含めようと含むまいと、"きもちのわるい役"を演る役者という認識の草なぎ剛クン主演の、これまたきもちのわるい温泉旅館モノ。監督は石井克人。1938年の清水宏監督作『按摩と女』のリメイクだそうです。

山のあなた 徳市の恋

老成したふうでセレクト含めワビサビとか枯れた味わいを評価すべきなのかもしれないが、とにかく若いやつがこういうしみったれた映画撮ることを許しがたくおもってしまうのは、ひょっとしておれだけなのだろうか。
きぶんを害すのは目に見えていたのだが、でも確認せずにはおれないサガなので。でも、なんでこんな作品リメイクするのかね。さっぱりわからない。たぶん、チャカチャカした映画は流行らないし、巧くいきそうもないということで、明確にアンビエントな作品にしようという思惑からだとおもう。けど、石井の敬愛する小栗康平的ものと真逆の退屈さが画面を覆う(合成とか技術的にはすごいことやってそうだが…)。

なんかしらんが「按摩さんは見ていた!!!」的な話しです。ネタバレだが、それも外れているし。どうなんだろうね?どうしたいのか。安寧な静けさを提供したい(いっそ眠らせたい)のか。だが弱々しく緩慢な刺激は、観客を却って退屈させてしまう。なんというか、先にあげた小栗康平のようには、度胸がすわっていない。心配性なんだろうな(一体いつ草なぎクンが仕込み杖でバッタバッタと悪人を斬るのか、ずっと待っていたのに)。ただこの監督の特性なんだろうが、女優はやたら美しく撮る。今回もその辺は大変満足しました。

山のあなた 徳市の恋

YouTube - 映画 「山のあなた~徳市の恋~」 予告 Movie trailer

(28日、ソラリス6にて)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (2008) | ホーム | 上原ひろみ a.k.a. HIROMI'S SONICBLOOM 『 BEYOND STANDARD (初回限定盤)(DVD付) 』 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/1453-5044fa44
| ホーム |