FC2ブログ
極東最前線/巡業~365-STEP HARDCORE BLUES!~@山形ミュージック昭和
2006 / 04 / 20 ( Thu )
つうわけで行ってきました。右側のPA前に居たもんで音最高。
いまだ耳鳴り止まず。

新譜のレコ発だから当然ながら新曲メインのセット。だが、要所要所で昔の曲やってくれてうれしかった。
とくに、いま自分の心境的には「浮雲」と、アンコールの「DON QUIJOTE」…ジンと全身が痺れた。

いやいや、新曲の鳴りも当然すばらしい。物凄い名曲揃いだったことに今更ながらきがつかされる。

新作の核たる部分。
独立独歩で一歩でも、何がなんでも踏み出し旅に出る、そんな様なものがあふれ出す演奏。

吉野自身MCで語っていたがCDだけで伝わらない一対一の、対峙する「何か」が、その場には間違いなくあった。でも集客数なんかじゃない!なんて云われると…地元民としては切ないものがあるが(おそらく、今夜の集客は70人程度)。

個人的には「夏の光」の、切なさと淑やかさと裏腹な激情に堪らないものを感じた。最高。

音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Alternative Movies in Japan―日本映画のパンク時代1975‐1987 | ホーム | Eastern Youth 『365-Step Blues [Import] 』>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/152-d6d22bb2
| ホーム |