スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
miscorner/c+llooqtortion 『 THERE WAS NO SCENERY 』
2008 / 09 / 19 ( Fri )
一本気というよりは一本調子。もっと云えば単調で退屈(ライブはまあ、熱気はあった)。10年以上前はやったIDMを人力でやってみた、というよりもオウテカをツインドラムでコピーしてみたら?的な。非テクノのひとのありがちなアプローチというか、とにかくバックの電子音舐めすぎ。かつナマっぽい揺らぎが封入されておりどうかと。ビデオアートのひととかが片手間でつくる音風景に近いものがある、とおもう。

miscorner/c+llooqtortion - THERE WAS NO SCENERY
音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シャッター (2008) | ホーム | フライング☆ラビッツ (2008)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/1576-2a1e9499
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。