スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
噂のアゲメンに恋をした! (2007)
2008 / 09 / 28 ( Sun )
うっはー☆ジェシカ・アルバちょうかわいい…。根本的にはレイティングR-15も相応なエロコメ。ここ15年くらいは継続中の正統な、ハリウッドの王道的艶笑コメディ…門外漢だけど、このジャンルは本気で大好きだね。性格や性的傾向で各方面にトラブルを起こしまくる若い男女…最高じゃないか。本作ではバスト・トップや、モロではないにせよスプリットスクリーンでの交合カットがこれでもかと登場する。

噂のアゲメンに恋をした!
女性が一回まぐわうと、なぜだか次に結婚相手に出会えちゃうアゲチンの歯科医である主人公・デイン・クック。マッチ・ドットコムでも評判の彼の元には、一発やって伴侶に出会おうとか眠たいこと云う上昇志向の美女ども(皆パツキンで巨乳)がひきも切らず集う。愛のない性交にうんざりし始めていた彼氏、元カノの披露宴で出会った超ド級のドジっ子たるジェシカ・アルバたんのことを想いだすのだが…。

ハメまくりんぐの主人公の、その境遇?勝ち組(歯科医)でありながら同時に、みやすのんきや遊人や朔ユキ蔵や横山プロダクションのフィクション世界の住人たる神レベルのモテっぷり&ハメっぷりを披露する主人公には興味がない。その友人の、整形外科医(ダン・フォグラー)の喪っぷりのほうが余程好感(むしろおれは貧乳のほうが好みだが)。ここで積極的に問題にしたいのは、どう考えてもアルバたんのこと。水族館でペンギンの飼育係をしている彼女、多少夢見がちで、ほんで無意識のうちにメテオが使える程度には護身が利いてるイイオンナ。てゆかあまりにかわい過ぎるだろ。

展開上なんでデイン・クックを拒否るのかがイミフだったが(彼女の親友3人とつきあった前歴のせい?)、ともかくこの世の不幸を一身に背負ったがごときドジっぷりと、それを遥かに凌駕する性格の明るさに泣かせられる。さしてさ、ショッキングな出会いでもないわけ。披露宴で、多少インパクトのある出会い方しただけで。でもこの運命感、わるくない。勢いにのまれるアルバたん、これまた最高なわけで。ヘンに自己ルールの効いた女子ってかわいいですよね。って、たかがエロコメごときでそんな事考えてたら途端に無様なきぶんに。さあ、『シン・シティ』でも観てとっとと寝るかな…。

噂のアゲメンに恋をした!

(27日、フォーラム1にて)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ウォンテッド (2008) | ホーム | 落下の王国 (2006)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/1591-a6e9df3a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。