FC2ブログ
ターンレフト ターンライト (2002)
2009 / 04 / 27 ( Mon )
ジョニー・トーとワイ・カーファイの共同監督による、ラブコメともいいきれない、とにかく恋愛物語。舞台は台北。金城武とジジ・リョンは、かつて幼少時にサマーキャンプで出会った互いを忘れられずにいるのだが、ふとした拍子に13年ぶり(だっけか)に再会するのだが…っていう筋。全編に渡ってたっぷりと、このふたりの常軌を逸したすれちがい…超ど級のニアミスを拝見する羽目になる。

ターンレフト ターンライト
都市に生きる孤独な男女が、つかのまの再会をはたしながら、運命のいたずらとか恋敵の登場とかそういうイベント発動によって、またしてもはなればなれになってしまうという話しで、くりかえすがそのすれちがいのサマを描くことのみが作中終始する。ひたすらニアミスしまくる。さすがジョニー・トーだけあって劇的に盛り上げるショットの連続で(街中ロケであっても自前スタジオのごとくクレーンショット頻発)、ほとんど会えないのが奇跡みたいな?なにげない奇跡みたいな?そんな不幸すぎる運命を華麗に描き切る。ダラ撮りの『ハルフウェイ』とかトーさんが撮ったらどーなっちゃうんだろ?…そんな妄想をした。

オチは恐ろしくていえないが、とんでもない事態の発生によって二人はめでたく再会、となる。さらっとしてる。さすがにつっこみどころ満載の無理目の展開であっても、主役二人のくさみのない芝居の積み重ねと、前述の画面構成の、はっきりとケレンぶりで案外飽きずに観られる。ジジ・リョンはジャケ写(かなりいじってる)よりもPVよりも、劇中の彼女のほうが野暮ったくもかわいいです。まあなんつうか…バーガーちゃん似ですよね…。

ターンレフト ターンライト

(DVD鑑賞)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<潜入 怖~い島 ( ミッシィコミックス/宙出版 ) | ホーム | 罪とか罰とか (2008)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/1854-cd4cae90
| ホーム |