スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
湯浅湾 『 港 』
2009 / 06 / 23 ( Tue )
去年の円ジャンで感動した湯浅湾のアルバム。極端な話し、すぐれたサイケは、総じて最終的に煙になってしまうとか、土とか砂とか粉とか、童歌みたくなってしまう。けっして轟音なだけだったり、ぼんやりしてるものをサイケとは云わないんだ。手で触れられるけどきづかず触れずにいるだけの…たとえば土中のミミズだってそう。本作もそう。知っているか知らないでいるかだけ。…じゃあアンタなんか最近いいことあった?…って仮に誰かから訊かれたとして、答えられないでいるおれが常にいるのですが、だがなんとかして答えたい…けっして正しくなくとも…そんなあたりを指すのではなかろうかとおぼしき1曲目。たぶん二者択一を毛嫌う内容ではないとおもう。云いきって断定してしまう強じんさと愚かさ。そんなこんな、全曲さまざまな像をハッキリ描きながら去来する。ラスト2曲がやっぱいいよなーって先月あたりはおもってたけど、いまは5曲目から並ぶ3曲の心境。

湯浅湾 - 港
音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スター・トレック (2009) | ホーム | 天使と悪魔 (2009)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/1973-f9cfe463
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。