スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
僕が2ちゃんねるを捨てた理由 ~ネットビジネス現実論~ ( ひろゆき/扶桑社新書 )
2009 / 08 / 30 ( Sun )
前著の、理系ノリの天衣無縫さや豪放さは後退。むしろモラリストとしての一面に驚くというか…なんでしょう。がっかりしたというか、ある種の人間宣言にもおもえた。だって、マセガキの持つ携帯の、フィルタリング機能の拡充を声高に語ったりとかですね…むー。本書はメディア論として読めばいいんだとおもうが、でもそこに書かれているのは真っ当な意見。暴論読みたいわけではないが、なんつうのか肩透かしなのよ。「思います」とか「感じます」、「考えます」っていう…そういう断定しない逃げの語尾も、今更きになった。

僕が2ちゃんねるを捨てた理由
読書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<nice driver must die | ホーム | がっかり力 ( 本田透/アフタヌーン新書 )>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2071-7d9e71f6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。