FC2ブログ
ゴースト・ドッグ (1999)
2009 / 10 / 16 ( Fri )
ビクターから出てたジュエルケースももちろん所有。けど、トールだしジャケも地味で格好いいし、なにより妙に安かったから購入。故あって自宅で某監督作ばっか観てたせいで、ひさびさ自宅DVD鑑賞が愉しかったのだった。

ゴースト・ドッグ
持病抱えてそうなイタリア系マフィアどもと、主君に仕えるいまどき流行らない飼い犬のようなブラック・アサシンの任侠ファンタジー。そこに不法就労してるアイスクリーム屋と文学少女が絡む。任侠なんつうの?もう久方ぶりの鑑賞ですけど、やっぱ最高。すべて熟知。登場人物すべてが冗談というか、うわっつらな雰囲気ふくめ、ある種の夢空間を形成。クレジットのサンクス欄に鈴木清順の名が載るような、まさにそんな具合。確実にずれてるんだけど、真摯さ故に哂ったり冷静に指摘したりが出来ない日本観、武士道観。そこがいとおしいし魅力。むろんRZAのダークで沈鬱なトラックもいい…。ふっつうに鑑賞しました。

ゴースト・ドッグ

(DVD鑑賞)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Base, Apex & Oil | ホーム | ATOM (2009)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2142-4e36f568
| ホーム |