スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
仏陀再誕 (2009)
2009 / 11 / 01 ( Sun )
法的にも信教の自由は護られているのだし、まあ全般的に宗教の有益性は認めなくはない。おれだってリチュアルに盆暮すごしたいし、『ドリームキャッチャー』なんか観ないで、大連なんか行かないで、アリアケなんて行かないで、いかしたチャンネーとキリストの生誕祝いたいし、バレンタインデーは手前のカネでなくチョコレートくらい喰いたい。だが、その程度。けれど、他人様の信心深さまでどうのこうの云うきはない。けれど、まあ、この映画本気で観ている連中も、おれみたいに物見遊山で観にきた連中も、行き先は決まってて、そりゃあんた。 子安武人サマが甘く囁く天国じゃねえよ。銀河万丈サマや千葉繁サマが呻く地獄だっつうの。OK上等だ。

仏陀再誕
新聞部で世の中の欺瞞を暴くことに腐心してるJK(CV:小清水亜美)が、明確に理由は示されないが霊視できるようになって、不審行動とってる元カレなんかや、三石琴乃サマなんか絡ませながら、銀河万丈サマの演説会を聴きにいく。帰りがけパパラッチな弟が奇病にかかってしまうものの、子安武人サマが颯爽と登場し甘く囁いて病気治ったりする。まあJKちゃんはキュートな浴衣姿でUFOの町内会襲撃を回避させたりして次第にセレブに。おもんない銀河万丈サマと千葉繁サマ、次なる姦計を段取るのであった―。

先に述べたように、おれもおまえらも地獄行きだから、それはそれとして、別段ヘンな話しではない。展開の急激さやらは、まあ、そんなもんじゃね?アリじゃね?これくらいのトビ方じゃねえと、エフェクトのかかりぶりじゃねえと、観てるほうの価値観変容とか宗教的法悦に繋がんないんだよ!わかってねえな!…作画監督は須田正己と佐藤陵 。前者が子安武人や銀河万丈、千葉繁あたりのおっさん関係。後者が小清水亜美とかかなあ?とくに須田正己的なクセがおっさんキャラに出てて良かった。主人公のJKとかふっつうに、かわいいんだよね。ドリキャスとかの頃の家庭用恋愛SIMの登場人物のような堅苦しさと知能の足らなさが具合イイ。

製作はグループタック。監督は石山タカ明(コンテも)。原画には大ヴェテラン羽根章悦や今掛勇(VFXレイアウトも)や増尾昭一らの名が…。だからねえ、わるくないのよ。しっかりしてる。津波シーンのVFXはorigami(らしー)、そのほか日本のナイス・デーなんかも参加。大胆な省略と誇張のさせ方含め、エフェクト全般はかなりしっかりしてた。背景はあいかわらずスタジオ美峰の名があり物凄い安心感がある。だいたいおれアニ研連世代だし、『カウビ』のセットデザインでヤラれたクチだったので、以前今掛が監督した『永遠の法 The Laws of Eternity』は観たかったんだよね~。でも今回のこれ、説教臭さはさほどではなく云われなきゃ、無自覚に観てりゃー(まあまあ動いてる)退屈な深夜アニメ…って程度の認識でしかない。いや、そういう程度ではある。

結論云っちゃうと、しょせんは『幻魔大戦』みたいなサイキックバトルものよ。残念ながら現実的に都心部が破壊されるでもないんだけど…そういう意味でエクスキューズ備えて現実的な処理がなされている。こんな映画、いくらもあったわけで、殊更どうのこうのはないんだけど、おれみたいな冷やかしだけでなく、あったりまえに客がたくさんいたの。拝んだり拍手したりしてたひとがいるの。おれもあんなふうな、興奮とか宗教的愉悦に浸りたいなと期待したんだけど…。何度でも云うが、おれは地獄行き。これを読んだ手前らも…。あ、最後に協賛企業の名前がバーっと出てさ。どっかの青年会議所主催の花火大会なんかと、まるでおんなじ臭気が鼻腔にのこった。

仏陀再誕

(ムービーオン シアター4にて)
映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<「映像ハラスメント」!!!!!! | ホーム | ファイナル・デッドサーキット 3D (2009)>>
コメント
----

職場の先輩女史に、この映画の宣伝DVDを一方的に貸され、(その前にも先生の本を一方的に貸され、プレゼントと言う形になった)
映画を観に行きましょう!と誘われました。

本は読んでないし、DvDも観てないけど、とりあえず、ナーニカ先輩のコメントを参考にして、DVDの感想を伝えておこうと思います。

映画はしれっと断ろう。
by: 後輩小波ちゃん * 2009/11/09 02:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

おれはまあまあホメてるんだけど・・・話しのタネに観てみれば?
云われなきゃ、ふつうのアニメみたいでしたよ。

先輩へは、「ポケモンとかデジモンみたいな話しですかね?」って尋ねてみて下さい。
by: ナーニカ * 2009/11/09 07:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

>職場の先輩女史
勧誘!

どーでもいい話ですが、
この間、うちの実家の近所の人が幸福実現党から立候補して選挙に出てました。
by: かじわら * 2009/11/09 16:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

動員とかそゆんで、チケットも本も、半は強制的にあてがわれる訳よ。

んなこたいいんだ。
話しはガラットかわるんだけど。

それはともかく夏前頃のこと。
笑顔がさわやかな同年代の男二人がよ、ノボリ括りつけた自転車で、
近所をウロウロ走ってたのね。拡声器もってさ。

そいつら肉片にしながら轢いてやるシーンを、おれ何万遍も想像した。
by: ナーニカ * 2009/11/10 00:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2162-dcd1308d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。