スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
リミッツ・オブ・コントロール (2009)
2009 / 11 / 30 ( Mon )
ジム・ジャームッシュの新作。『ゴースト・ドッグ』の、アイスクリーム・ヴァンに乗ってたきのいい移民のアンチャン(イザック・ド・バンコレというお方)が主役。就活中のおっさんみたいな風体になっております。…なんかしらんが、たかが殺し屋のお話しなのにやたらと小難しい世界に突入(『ゴースト・ドッグ』がいかにわかり易かったか…『ブロークン・フラワーズ』がいかに普通のコメディだったか…)。んま~きらいではない。ざっくり清順好きが炸裂した一本、と解釈しました。

リミッツ・オブ・コントロール
なにやらわからんが、拳銃等は用いずに殺しを請負う孤独なオトコが主人公。そいつがスペイン渡って、キャフェでエスプレッソを二杯ずつオーダーしたり、携帯破壊したりマッチ箱の交換したり、メモ紙ゴックンしたり、巨乳眼鏡に云い寄られたり、のんびりとワラシベ長者な日々を過ごしつつ…最終的に抜群の想像力発揮させて敵陣に進入してビル・マーレイを縊り殺すというちょうナゾナゾ映画。出演陣がやたら豪華で、ティルダ・スウィントンやら工藤夕貴やらジョン・ハートやらガエル・ガルシア・ベルナルやらヒアム・アッバスやらがサラリと登場。いい趣味だとおもう。劇中かけぬけるBORIS(と、SUNN O))))のギョワアアアアァァァァァっていう格好いいサウンドと、クリストファー・ドイルのカラッとした画が宜しいなーとおもった。けど…猛烈に眠くなったし、じっさい寝たしね。最高に心地よかった。

リミッツ・オブ・コントロール

(28日、フォーラム4)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ (2009) | ホーム | 第10回オンチ映画祭>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2198-238daa82
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。