スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
THE 4TH KIND フォース・カインド (2009)
2009 / 12 / 23 ( Wed )
ミラジョボが冒頭で「ハーイ!わたし女優のミラ・ジョヴォヴィッチよ!よろしくね!!」…って宣言してはじまる超常現象映画。フィクションとか、ドキュメントとか、再現ドラマとか、そういう区分けはクソどーでもいいよ。問題はミラジョボが初っ端で自己紹介してるあたりだ。んまーけっこうお客さんが入っていたので、ナニヨリだなとおもいました。人命とか謎への探求とかどうでもよくて、そもそもニンゲン金もうけが全てですから。以下ネタバレあり。

THE 4TH KIND フォース・カインド
陸の孤島みたいなアラスカ州北部ノーム。そこではなんでか自殺者やら行方不明者が多発しててFBIだかCIAだかも大注目してるホットスポット。そこの心理学者ミラジョボがその謎をさぐる…って筋。実際の記録映像と発言と、再現ドラマが交錯する構造なんだが、記録映像が役立たずでギョワワワアアアアアアてノイズが被って映像音声ともにワケワカになってるので、まあ全編にわたって「***っぽいことが、起こっているらしい」ということしか明示されず、頼りにならない。フェイクドキュメンタリーとかモキュメンタリーとか、アブダクションとか、勝手にしろよ。そんなんどーでもいいんですよ。オラントゥンデ・オスサンミというひとが監督なんだが、こういう顔出しも別段きにしない(だってそれって稲川淳二とおんなじじゃん)。とにかくノイズでごまかすのがすっごく不快。先の監督さんは『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』なんかで裏方やってた模様。なのでかPDでジョー・カーナハンの名もありました。なんとなく精神年齢が伺えます。

THE 4TH KIND フォース・カインド

(フォーラム5にて)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<よなよなペンギン (2009) | ホーム | アバター (2009) ※デジタル3D上映、字幕版>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2225-3f001de7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。