スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
フード・インク (2008)
2011 / 04 / 23 ( Sat )
みんなみんなエライ!エライよ!みたいな話し。

フード・インク
ブロイラーちゃんも工業製品みたいに促成で育てられて自重支えきれないほど肥えさせられてエライし、トウモロコシ君もいろんなトコに顔出して、八面六臂の活躍。ついでにO-157とか凶悪な毒素菌の生成遠因になっててエライ。やっぱ肉関係はエライヤツがおおくって、ひき肉ちゃんも食品の工業化の一翼担っててエライ。砂糖、塩、油の三位一体の攻撃で、やっすい単価を守りつつ低所得者層を中心にひとの胃を満たしまくる&人命を損ないつづけるハンバーガーや甘味ドリンクも最高にエライが、政治家やFDAもズブズブの関係でどちらも負けず劣らずエライ。

種子をパテント化して一企業の独占にしてしまったモンサントといった一流企業も紹介…ついでに石油を大量消費しながら維持しているこの産業であることも披露。それらひっくるめて、金融工学並みに巧妙精緻かつ泥沼な工業フードシステムの構築して全世界から巨額の富を巻き上げている大企業サマが一番エライのかもしれません。章立てしてて観易いし、ブッシュなんかが大ボス付近に位置しているといった昨今の北米ドキュメンタリの定石キチンと押さえているものの、なんかフック弱いっつか、あっさり塩味というか、サラサラしてる。これじゃ帰りがけマックでメガてりやき喰っちゃうでしょ。不買運動とか放火騒ぎになるような滾る感はない。いっそ『いのちの食べかた』のカラッカラで静謐なチル具合のほうが個人的には震えがくるのであった。

フード・インク

(22日、フォーラム3)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<With your feet in the air and your head on the ground. Try this trick and spin it, yeah. | ホーム | 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん (2010)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2462-a25a7bf4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。