スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
婚前特急 (2011)
2011 / 06 / 21 ( Tue )
まず観おえて、なんかズーンと落ち込んだ。予告やあらすじからこっちが勝手に予想していた内容とちがっていたから。これのどこがロマコメなんだろう?なんか、立ち上がりスムーズじゃない。吉高由里子演じるチエちゃんが、親友夫婦(杏と吉岡睦雄。ゴムに穴あけて出来婚とか…ここで作品の程度が窺える)に影響されまくって、いま現在五股かけてる男一人ひとりを査定して、ミスターグッドバー狙いで、どんどん切ってくっていう…っていう展開に清々しさはない。だいたい査定も中途半端だし。とにかく、チエちゃんが一向に魅力的にならない。あーゆー嫌なタイプの若いオンナ見せられてもなー…てなタイミングでお約束のブーケトス、ああこっからテンポあがるのか(あがってくれ!)。やはりこのタイミングでタイトルがドン、いったいどこが特急なのか。以後もあまりテンポかわんない。

婚前特急
だいたい五人も要らない。処理できないんなら三人で十分。年下の若いのとボンボンは無しにして、ジジイ(榎木孝明)をもっと活躍させりゃあ…。ただ榎木孝明がコメディ致命的にダメでさ(添え物程度にもならない)。そう、三木聡みたいな愉快な事には本作はならない。吉高が、だんだん魅力消えていって、愛らしさも欠けていって(ひょっとしてかなり素、なのかも)、ただひたすら愚かしく、次第になんらか面倒な疾患もってんじゃあ…?てな具合に見えてくる。だいたいこの場合、ミカちゃん(石橋杏奈)がストレートに被害者に見えてしまって、吉高に加担できなくなるのでは、逸れてるでしょ主旨と(ヤリマンがどーのこーのとかマジ聞き苦しいし、ミスリードにも繋げないふしぎ)。

チエちゃんは「私の事好きなんだよね?なんで!?」って聞いちゃうタイプのオンナなんよね。これがねえ…底知れぬ恐さを醸す。反してミカちゃんの天使感たるや一体どうなのよ。石橋杏奈みたいな性格イイ子ちゃんにエア指輪突っ返されて、ビンタされて、それでも吉高のほうで人生うまくいくなんてフィクションでしかないのは確かだが、この嘘でこちらが酔えないのだからもったいない。てゆか傑作『きみの友だち』の、あのふたりなのに!なんでこんなにクソつまんないんだよ!あ、なんか本作RED ONEで撮られているみたいです。

婚前特急

(16日、ソラリス5)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<We could try to live right for the moment | ホーム | 「日本の原発は安全です!」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2492-7c4c3990
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。