スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
「円頓寺映画祭2011」!!!!!!
2011 / 11 / 13 ( Sun )
 円頓寺映画祭は名古屋大学大学院国際言語文化研究科の修士の学生3名を中心に、名古屋市、愛知県内の大学生によって2009年に立ち上げられました。学生映画をはじめ、普段映画館では見られないような映画を、映画館のない街で上映し、地域の方々や映画を愛する方々との交流の場として映画祭を開催しております。三回目を迎える今年は、「ニッポンを見つめなおす二日間」をテーマとし、地域から生まれた映画や外国人の方が日本で撮られた映画、日本が誇るアニメーションなどを上映いたします。

 Endouji Film Festival was launched in 2009 by three MA students (Graduate School of Language and Cultures, Nagoya University). You cannot find "cinema" in Endouji Area, but we put screens in coffee shops, galleries, and hotels to show films. This year, the Endouji Film Festival is going to celebrate the third year anniversary, and to play diverse range of films and movies made in "JAPAN" ( Regional movies, Transnational films, and Animations.)


…という映画祭に、オンチ映画祭主宰のなかむらと、なんか自主映画を上映する機会を与えていただきました。高円寺円盤でさせてもらっているような内容です。まあ、おれは脇で酔っぱらっているか、玉こん煮ているだけとおもいますが…。なお日時は11月12日(土)午後5時から、および13日(日)の午前10時から、のツーデイズだそうです(んまあ、ツーデイズって云ってみたかっただけ)。会場へのアクセスなどは以下公式ホームページあたりをご確認くださいませ…。

円頓寺映画祭

円頓寺映画祭2011 公式ホームページ
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (2011) ※日本語吹替、デジタル3D上映 | ホーム | 猿の惑星:創世記(ジェネシス) (2011)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2551-a7f73f69
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。