スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
アイ・アム・ナンバー4 (2011)
2011 / 07 / 26 ( Tue )
アイ・アム・ナンバー4

なんかそんなわるくない印象。だいたいD・J・カルーソーってけっこうソツないよ。『ディスタービア』だって『イーグル・アイ』だって。とんでもない天賦の才能…ぶっちゃけ超能力みたいなものをもったティーンと、それを付け狙う連中との生存かけた戦い、って相当ありふれているわけですよ。ざっくり、『ジャンパー』とか『PUSH 光と闇の能力者』とか…。そう、仲間が増えてくとか、そのうち主人公を生き残らせるため犠牲が出るとか、ありがちでしょう。きっと超能力大戦になるんだろうなーと、おもったけど、案外絞られた展開になってて、大味でもないこれまたソツのなさがあってわるくない。やはりというか続編なんかを匂わす作りだが、ダグ・リーマンやポール・マクギガンのそれとおなじく、きっとこのお話の続きはないんだろうな…。

アイ・アム・ナンバー4

(7月26日、ムービーオン シアター8)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D (2011) | ホーム | 忍たま乱太郎 (2011)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2572-84bb6779
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。