スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ (2011)
2012 / 03 / 31 ( Sat )
鳴ってる音そのものは正直ひっかかりないし(ただしサンレインだったか通販でCD-Rは買った)、入江悠監督『サイタマノラッパー』、1も2もそんなに感心しなかった(過度の期待と翼賛ぶりに観てるこっち側で盛って盛って、補正させてなんとか帳尻を合せたような)。本作は昨年すでに公開→ソフトリリース済み、なので『ヒミズ』公開に絡めて、ってとこなんでしょうけど。これまた二階堂ふみちゃんってオヌヌコ(茶沢さん役よかったですね)を観察しに出かけたようなかんじ。

劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ
構造として、ライブのある金曜日までカウントダウン形式でバンドを軸に(そらそうだ)、母子家庭とプロ棋士めざすJKと、あとセルアウトするかしないかで心中揺れるかまってちゃんのマネジャー(このひと元ミドリなんでしたっけ?わかんね)って三つの視点で展開する。いやソツないとおもいますよ?基本的に、それぞれ三つは大人/子どもの対比でわかりやすく、万遍なく各世代の思惑や都合がジワジワ点火してって、最終的に爆発する。最初わりと構えて観てたけど、でもなんかよかったすよ。んまーライブシーンがうまく撮れるって、大したものではないでしょうか。あとショーパブのシーン、オフ音でファンコット流れてて「最近はこんなんで踊り子さん踊るのか…」とちょっと感心したのだが、クレジットみたらなんとまあディスク百合おんと高野政所の名が…。

劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ

(2月25日、フォーラム2)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<TIME/タイム (2011) | ホーム | メランコリア (2011)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2607-ccd3ae4a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。