スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
フラッシュバックメモリーズ 3D (2012)
2013 / 04 / 20 ( Sat )
月曜のドラムンかかってたマニアックラブとか通ってたころを思いだすような懐かしいお名前。まさか事故に遇われてて、こんな障がい負ってたとは知りませんでした。とはいえ、内容そのものは一発ネタ感が否めない。発話モノローグダイアローグテロップ表示の類を、いわゆる説明の類を可能な限り廃し(とくに過去映像以外セリフなし)、延々ライブと(おもわずこちらも口元がむずむずしてビョウワビョウワビョウワと唸りたくなる)画面から突き出る先端恐怖症には堪えそうな振れるディジュリドゥが画的に印象のこる。基本的に、松江監督って、一定下のルールで縛られた中での撮影ばかり(技法として繰り返さないかんじ)ですが、再現アニメはともかく、現在時間のタイムコードは、どうなのかなーと。あ、なんかトークショーは写真ツイッターとかFBとか上げてOKっていう不思議な内容でした。

フラッシュバックメモリーズ 3D(2012)

(4月20日、フォーラム(たしか3)にてトークショー付上映)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ラストスタンド (2013) | ホーム | ジャンゴ 繋がれざる者 (2012)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2698-56c80ffd
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。