スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-02【震える幽霊】 (2012)
2014 / 09 / 05 ( Fri )
「えー、今回取材するのは廃墟なんだけど」。そういう導入。のっけの投稿映像、廃墟にたんけんにむかう二組のカップル。の、ふたりのビャッチ恐れおののく表情に下腹部が過剰反応(SEの付けかたがやはり秀逸)・・・最近、自部屋でやっすいワインかっ喰らいながら、(劇場版でないほうの10時間のほうの)『テレクラキャノンボール2013』とか、あとV&Rのリクエスト再発もの(平野勝之とか)観てるせいで、なんか本作は本当にグッときた。というか、FILE-01よりもさらに身を乗り出して観てしまった。廃墟に乗り込む投稿者たち&ディレクター工藤以下クルー。「幽霊のホットスポット」なる三階の奥の部屋・特異点で、呪いの道具と幽霊の出る場所のフュージョン、"実験"。これって・・・どんなデジタルデビルストーリーなんだろう?同時に、ディレクター工藤(大迫茂生)のオラオラ男優ぶり。ヨットスクールな廃墟から一転、オカルト痴話喧嘩と云いますか、物語りは失踪した"夕子"の素性を追う筋に切り替わる。てゆうかねえ・・・わかったんだけど、本作って(まだ二本しか観てないけど)、ディレクターっていうオヤジが怒鳴ったりキレたりすると、一気に物事が展開するんだね。おそらく監督の白石晃士ってひとは、現場現地で段取りかけつつも同時に段取りを盛大に踏み外しているのだとおもう。撮影者だし、出演者だし、そもそも監督だし。そういう意味では本作だってハメ撮りみたいなものなのでは?と、勝手に落着してしまった。あ、おまけ上映のスピンオフ『FILE-02 To the Other Side』も相当よかった。アシスタント市川さん(久保山智夏)のキレ具合とかかわいいです。

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01【口裂け女捕獲作戦】 (2012)

(ソラリス2、YIDFF 2015 プレ・イベント 1 怪異の表象 ~フェイク・ドキュメンタリーを楽しむ~ 納涼コワすぎ!まつり)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】 (2014) | ホーム | 戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01【口裂け女捕獲作戦】 (2012)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2797-4ad93d85
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。