スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版 (2014) +「コワすぎ!」トリオ・トークショー
2014 / 09 / 07 ( Sun )
OVシリーズとしての通常のつくりとはちがい、工藤D、市川AD、田代カメラマン(大迫茂生、久保山智夏、白石晃士)のいつものクルーに、アイドル、霊能者、科学者が加わるパーティー形式となる。いわば『ラプラスの魔』的烏合の衆が、行けばかならず死ぬか発狂するという、"日本のエリア52"たるノロイ村に出張っていく筋。これまでの怪異や探索の集大成なのだが、"検証"や"REPLAY"などお約束は極端に減り、工藤、市川の生命の危機とすみやかな解決(これは『劇場版・序章』からの懸案事項)などという、現在進行形の物語りと変貌している。ようするに、投稿ビデオとその検証・・・というフォームからはずれ、ザ・ムービー的な大風呂敷を広げる方面に舵を切りなおしている。とはいえ、やはりシリーズの厚み、人気キャラクター工藤がいつものように怒鳴ったりどついたりすると場内はどっかんどっかんウケる(このあと舞台挨拶もあるしね)。元ネタを隠すそぶりもない鬼神兵なる旧日本軍の人型霊的決戦兵器の登場だとか、FILE-02から挿話が緊急合流したりと、まあ大変。あとはタガの外れた市川さんも相当だけど、遡行してじぶんの親刺しころす工藤の鬼神ぶりに、その因果展開の強引さにどっかひっかかりながらも、これはこれでアリだよな、と興奮して納得してるじぶんがいた。あ、上映後のトークショーもおもしろかったですよ!やっぱクトゥルフなんですね。法被も色紙ももらえなかったけど、200円パンフにサインしてもらい握手もしてもらいました。

「コワすぎ!」トリオ・トークショー-4

「コワすぎ!」トリオ・トークショー


戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01【口裂け女捕獲作戦】 (2012)

(ソラリス2、YIDFF 2015 プレ・イベント 1 怪異の表象 ~フェイク・ドキュメンタリーを楽しむ~ 納涼コワすぎ!まつり)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リアリティのダンス (2013) | ホーム | 戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】 (2014)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2799-5ccbc79b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。