スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
ニンフォマニアック Vol.2 (2013)
2015 / 02 / 06 ( Fri )
やはり立て続けで観ておいてよかった。VOL.1より段ちがいにおもしろい(なお、学長は帰っちゃった模様)。ユマ・サーマンが出てるから、なんて安易さからではないけれど、『キル・ビル』同様やたら後半になったら妙にシリアスな具合で、ユーモアは後退し(でも、サービス精神、露悪趣味は旺盛)、でもでも回想が若い女(ステイシー・マーティン)からようやくシャルロットにバトンタッチ。ババアじゃねーか!でも濡れ場が100倍エロくなった!最高!つか、女はいつからあんな団子みたいなB地区になるんだよ!コリコリしてて中間がないよ!でもんまー、しまくりやりまくりだったら仕方がないかー!

例によって好奇心丸出しのガキが親不在の真夜中にベビーベッド這い出たりと、お約束のカオス・レインズ展開を経ながら(だいたい「様子を見てみよう、木曜日に来て」ってどんな歯医者だよ)、童貞のステランに云われる。「よくわからん。燃えた車はなんなんだ?」。そしてトーキング・ヘッズの名曲が自動再生。与えられたものより多くを求めた女、シャルロット。"fill all my holes, please." こんなパンチライン頻出。なんか、ここまでくると『嫌われ松子』みたいじゃんね。シャルロットの行動原理がいよいよわからなくなる。セクシャリティの排除といわれましても・・・正直最後まで理解できないしするきも起きない(なぜあんな百物語みたいなエピで、初老の魔道士たるステラン発情すんの!?)。アタマとオシリが見事一致して暗闇に音だけが響きわたる。わっかりやすい一貫性。中古のベンツなんかじゃなく、できればバーニン・ダウン・ザ・ハウスしてほしかったなーとだけ。

ニンフォマニアック

(5日、フォーラム山形シアター1)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アップルシード アルファ (2014) | ホーム | ニンフォマニアック Vol.1 (2013)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/2809-e9bafcfb
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。