FC2ブログ
懐かしさと腐臭。ないしは、罪の意識( 率直な悪意 )
2006 / 07 / 30 ( Sun )
しらぬまに寝入っており周囲に警察車両3台(魔法陣ならぬ赤色灯グルグルで)。
おれをブチ込みたいなら、ドウゾ勝手に。安いもんだ。
まー大概の場合、互いの誤解や無遠慮、無関心が軋轢を産んでるんだ。

『サイレントヒル』を観ようとしてたけど、前述の通り、寝入って結局観ずに帰宅。

(『ゲド戦記』を封切で、単に娯楽で、観られる衆が羨ましい。「みえぬものにこそ」いったいナニがみえるのかな?…散々観た予告の印象だけで云うと、据わりのいいレイアウトから(ま、巧い。ある反面沖浦の『人狼』的な)じつに王道というか、オーソドクスな、純日本な…ある意味、原理主義的アニメーション世界が繰り広げられていると予測。けれど、いくら言葉を並べても、くそったれの批評家気取りのように、観ずには語れない)
放課後 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大塚康生インタビュー アニメーション縦横無尽 (大塚 康生・森 遊机/実業之日本社) | ホーム | 先週 iPODに入れたCD>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/308-a29f008a
| ホーム |