FC2ブログ
太陽
2006 / 11 / 03 ( Fri )
夏の終わりに本作をDVDで観て、軽い後悔があった。それは空爆のシーンをね、スクリーンで観たかったの(あとマッカーサーとの遣り取りの字幕も読みたかった)。
で、ようやく地元でも公開ってことで観に行ったのでした。

風邪で体調がイマイチすぐれないくせに選んだ本作、やはり曲者で、それよりも問題は直前「なか卯」でミニ牛丼をアテにビールを飲み干したせいではなかったか?
ちなみにジョッキが見事冷やされており、秋は秋でビールは流石に旨かった。

結果、寝たね。つか目的は上に述べた部分なのでそこさえ押さえりゃいいかなと。
で、ちょうアンビエントなつくりで、SAMSUNGの液晶モニタでDVD観る以上に見事に映画。
感心しながらいつしか「はーーーーーーうまいなぁーーーーソクーーーーロ…ZZZZZZZZZZZZ」。

最初観たとき、ぶっちゃけあざと過ぎてダメじゃん、などとおもった(明らかにV撮りと判ったし)。
けれど、観返すと良いわ。まあ寝たけど。チョコレートのくだりとか異常に面白いんだけど(客も皆笑ってる)、なんなのこのユーモア?

あとね、桃井かおりがやはりヨイ。最後の最後、桃井の黒目が右を向く。侍従の話も半分に、天皇を引っ張り大広間に連れてゆく皇后。
なーんか、うえに上げたカットの、桃井の目の動きと黒目の周りの白目に胸が熱くなる。

普通の人間が出てくる作品ではなく、でもなお普遍度の高い、汲めども尽きぬ理不尽さがそこにある。

太陽 The Sun

(フォーラム2にて)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<トンマッコルへようこそ | ホーム | DOOPEES 『 フォーエバー・ヤン ミュージック・ミーム 3 』>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/480-cdda4540
| ホーム |