FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
ことし思考停止してしまった映画 (epokh)
2006 / 12 / 30 ( Sat )
『カミュなんて知らない』

『007/カジノ・ロワイヤル』

『トゥモロー・ワールド』


***

いいのか、それとも悪いのか…わかんない。判断がつかない。おもわず判断留保。
いわゆる、個人的にはなんでこうなっちゃうのか…と、興味深い作品ばかり。
安易に「最高!!!!」と云い切れない分、単純な娯楽作よりかはコクと深みがある、とおもう。

この手の作品は、悲惨なシーンなのに笑っちゃったり、なんらかのユーモアを醸し出そうとしたにもかかわらず背筋が凍ったりするのが特徴。

1位は、未成年者の殺人行為というデリケートかつ厄介な題材であるはずなのに、語り口の珍妙さに、ただ唖然としてしまう一本。
2位はコチラ参照。
3位も…すべてにおいて見事なのだが、総体としてえらくバランスを欠いている。
ひと言で褒めようとすると、「悪い冗談がコンパクトにまとまっている」。

次点:『好きだ、』

映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ことし感銘を受けた映画 (DVD) | ホーム | ことし、ある意味で感銘とかを受けた映画 (worst)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/611-eb472222
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。