FC2ブログ
もだえ苦しむ活字中毒者 地獄の味噌蔵 (1990)〈TV〉
2007 / 02 / 01 ( Thu )
「彼はね、私の本の伝道者になるのだよ」

もはや別格。

諏訪太郎が椅子を蹴飛ばすシーンで決まっていた。椅子とともに蹴飛ばされる大杉漣の書いた本。
ただその瞬間、ため息まじりで「すばらしい」と云わざるを得ない。
テレフューチャーであってもこれは問答無用で映画。細切れで流れる消費財ではない。
過渡期の黒沢清作品エッセンスが詰まった、まさしくホラーであり、活劇である。

脚本に富岡邦彦、監督補に佐々木浩久暉峻創三なども出演。

もだえ苦しむ活字中毒者/よろこびの渦巻

(DVD鑑賞)
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<よろこびの渦巻 (1992)〈TV〉 | ホーム | リトル・ミス・サンシャイン (2006)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/659-7ffb502f
| ホーム |