FC2ブログ
ロッキー・ザ・ファイナル (2006)
2007 / 04 / 20 ( Fri )
新作を封切りに観るなんておれらしくもない…まあ、たまたまなんですが、観た。
正直シリーズにまるっきりおもい入れのないおれではありますが、そのー、単純に泣けてしまう。

相当、かなり、ヤバそうなスタローンを追いかけつつ(この特養くさい予告観てみろよ!)、いつしか熱に浮かされて、一緒に夢をみている。

3、4席隣の男性は中盤ですでに感極まって洟すすってる。…ちょっと早すぎやしないか?
そして筋そのものも、幾らなんでもファンタジーが過ぎるだろ、と悪態つきたくなったりする。
過去の遺産つうか、極言すれば客の良心にオンブにダッコではないか…だが、である。

きがつけば術中。あとは、ただひたすら滂沱。けれど清々しい。いっそ清々しい。
はっきりいって、映画なんて全部ウソよ?でも、ウソに仮託しなきゃ生きていけない日もある。

ロッキー・ザ・ファイナル

(ソラリス3にて。エンドロールは…「驚異的人数でフィラデルフィア美術館の大階段を駆け上がるOFF(動画あり)」などといった文句が浮かぶのだった。本当退屈でつまらない男…。でも自覚してるから!)

映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ブラックブック (2006) | ホーム | MOONRIDERS 『 Cool Dynamo, Right on 』>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/770-dad33dcb
| ホーム |