FC2ブログ
坂本移動どうぶつ園 『 STAY GOLD ( DVD-R ) 』
2007 / 09 / 07 ( Fri )
憩いとか潤いとか、そういうものから遠く離れてしまったなあ…というおもいを最近とみに強くしているのですが(そう、感情と表情は共に死滅)、そんなさなかに観た憤るゆとり世代ハードコア(どんなだ)のライブ盤(DVD-R)。

坂本移動どうぶつ園


これが、じつに愉快で大いにわらった。そして感動した。

要は、マジメに事を進めることを教わらなかった、ないしは、教える側が週休二日制のなかで責任を放棄した環境下で、図体だけはムダに成長しちまった全然レベルじゃないレベルミュージック。まず、わらえる。そこにあるのは、もう、仕方なしにギターを手にしてしまったという諦めに近いたたずまいと、繰り出される無意味な(でもポップな)絶叫。

そこに広がるのは、「せめてもうチョット何らかのステイトメント(ちょっとした政治不信とか貧困とか)あるだろよ…」と憂いだくなるよなビックリする程からっぽな、虚ろなかんじ。選挙活動中の政治家の振る舞いを揶揄する歌など、こう…薄ら寒くてポーズにすらなっていない体たらく。

それでか、ものすごくカラッとしてる。新譜聴いてないけどダイナソーJr.みたいなかんじ…?正直よく、知らんけど…(でもサークル・ジャークスのカバーをやったりしてるみたい)。
ハードコア・マナーに則ったサウンドを披露したかとおもえば、打ち込み(要はカラオケ)でラップモドキの宴会芸をセットの中盤でたびたび繰り出す、この飽きっぽさがよいのかもしれないが…。

こうして只見たままの感想を書くとなんだかひどく退屈におもえてしまう(おれの書き方の問題)。
だってさー…。食パンをステージから投げるなんて…むしろ、ただ恥ずかしいだけじゃないか。
だが、そこにあるのはバイトを転々としてそうなアンちゃんたちの、ヘリウムガスのような初期衝動。

けど、酔っぱらって、眺めてると、なぜかものすごーく幸せなきぶんになりますよ。

坂本移動どうぶつ園


音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新聞なんかいらない 肝心なことが載ってない/最近調子どうだい? 元気にしてるなら (別にいいけど) | ホーム | ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (2007)  (2回目)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daliandisease.blog47.fc2.com/tb.php/799-987f83f6
| ホーム |