FC2ブログ
なんセカ上映情報!
2007 / 02 / 12 ( Mon )
高橋哲也監督最新作、『なんて世界は美しい』(公式HP)についての上映情報です。
第1回目の上映会を来週に控え、詳細をお伝えします。皆さん、是非お越しください!


池ノ上シネマボカン
  上映日/2007年2月24日(土)
  19:00開場 19:30開演 20:30終了
  前売り800円 当日900円

  東京都世田谷区代沢2-45-9飛田ビルB1F
  京王井の頭線「池ノ上」駅下車0分
  http://www.cinemabokan.com/
※定員50名ですので、お早めにご予約ください。


横浜ZAIM 本館 3F シアター
  上映日/2007年3月10日(土)
  昼の部12:00開場 12:30開演 
  夜の部16:00開場 16:30開演 20:00終了予定
  前売:800円/当日:900円

  神奈川県横浜市中区日本大通34
  みなとみらい線「日本大通駅」徒歩2分
  http://za-im.jp/php/
※映画上映『なんて世界は美しい』×「黄昏クラシクス映像短編集」!!!!

※「黄昏クラシクス映像短編集」とは…

LOVE ATTACK EVE - 黄昏クラシクス

本作の音楽を担当したLove Attack Eveの1stミニアルバム『黄昏クラシクス』の発売を記念して作られた短編映像集。
14人の監督が『黄昏クラシクス』に収録された7曲をそれぞれ1曲ずつ使い、曲をイメージした短編映像を制作。
「虹組トム編」、「なないろジェリー編」という2本の短編集があり、合計14本の短編映像を楽しめる、みごたえたっぷりの作品。



MOTT GALLERY 2F
  上映日/2007年4月3日(火)~2007年4月8日(日)
  写真展13:00~21:00 / 映画上映 開演19:30
  写真展:無料 / 映画:前売り800円 当日900円
  ※土日は昼にも映画上映を予定しています。

  東京都新宿区住吉町10-10
  都営新宿線「曙橋駅」徒歩3分
   http://www.mott-factory.com/gallery/
※なお期間中、映画上映と合わせて、本作の写真を担当してくださった
sakkoさんの写真展示を行います。とてもグーですよー。

ぶっちゃけ、一時期自部屋のPCの壁紙は、公式HPのトップ写真でした!なんて職権乱用!


ご予約・お問い合わせは下記までドンドンどうぞ!
nan-seka@hotmail.co.jp

詳細は、公式HPをご覧ください。
なんて世界は美しい』公式HP
http://nanseka.nobody.jp/

続きを読む
『なんて世界は美しい』 関係 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
timeline
2007 / 01 / 24 ( Wed )
高橋哲也監督最新作、『なんて世界は美しい』(公式HP)についての上映情報です。
皆さん、是非お越しください!

池ノ上シネマボカン
  上映日/2007年2月24日(土)
  19:00会場 19:30開演 20:30終了
  前売り800円 当日900円

  東京都世田谷区代沢2-45-9飛田ビルB1F
  京王井の頭線「池ノ上」駅下車0分
  http://www.cinemabokan.com/

横浜ZAIM
  上映日/2007年3月10日(土)
  ※詳細未定
  神奈川県横浜市中区日本大通34
  みなとみらい線「日本大通駅」徒歩2分
  http://za-im.jp/php/

MOTT GALLERY
  上映日/2007年4月3日(火)~2007年4月8日(日)
  東京都新宿区住吉町10-10
  都営新宿線「曙橋駅」徒歩3分
   http://www.mott-factory.com/gallery/
  ※なお期間中、映画上映と合わせて、本作の写真を担当してくださった
  sakkoさんの写真展示を行います。素敵写真ばかり!

ご予約・お問い合わせは下記までどうぞ。
  mail:nan-seka@hotmail.co.jp

詳細は、公式HPガンガングングンズンズン更新随時アップ!ふるいよ!

忙しいけど、2月の上映会には顔だしたいな…。
シネマボカンさん、お酒おいしいですよお!おれジントニね!

続きを読む
『なんて世界は美しい』 関係 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
映画 『なんて世界は美しい』 上映情報
2007 / 01 / 17 ( Wed )
高橋哲也監督最新作、『なんて世界は美しい』公式HPが遂に公開。

以下は上映情報!ぜひお越しくださいませ!

池ノ上シネマボカン
  上映日/2007年2月24日(土)
  19:00会場 19:30開演 20:30終了
  東京都世田谷区代沢2-45-9飛田ビルB1F
  京王井の頭線「池ノ上」駅下車0分
  http://www.cinemabokan.com/

横浜ZAIM
  上映日/2007年3月10日(土)
  ※詳細未定
  神奈川県横浜市中区日本大通34
  みなとみらい線「日本大通駅」徒歩2分
  http://za-im.jp/php/

MOTT GALLERY
  上映日/2007年4月3日(火)~2007年4月8日(日)
  東京都新宿区住吉町10-10
  都営新宿線「曙橋駅」徒歩3分
   http://www.mott-factory.com/gallery/
  ※なお期間中、映画上映と合わせて、本作の写真を担当してくださった
  sakkoさんの写真展示を行います。素敵写真ばかり!

ご予約・お問い合わせは下記までどうぞ。
  mail:nan-seka@hotmail.co.jp

詳細は公式HPに随時アップ!兄チャマもぜったいチェキ!
続きを読む
『なんて世界は美しい』 関係 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
( JUST LIKE ) STARTING OVER
2007 / 01 / 16 ( Tue )
まだ記憶にあたらしい写真素材をベースにした予告から、再度組み直しをする。

これから素材の手直しをかけると、大変なことになりそうなので(たぶん各所へ迷惑が)、とりあえず既存のを延ばしたり、縮めたり…を開始。
曲そのものが差し替えになり、展開やテンポが全く違うのでどうしようかとイロイロ考える。

例によって、アタマから使う(技量ないのでカットインなどはしない。それこそ作り直しだ)。
そう、この段階で新機軸を打ち出すほど度胸がないので、抜き差しなどは無しにする。
いつしか、可能なかぎり、曲のテンポに併せようとし始めるのだが…。

で、こうなると予告じゃなくなってくるのね。
うーん、こまった。正直、客観的にOKとはおもえないのだが…。

画の構成は全く変えず、けれど違う曲にあわせる今回の予告はかなり難儀してる。
曲、良いです。展開が素晴らしいのだけれど、尺の都合上うまく活かせないー。
あしたは、動画のほうの予告の組み直し。スチルより動画のほうが(まだ)ラクかも。

『なんて世界は美しい』 関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
真実を捕まえてみろよ
2007 / 01 / 12 ( Fri )
なんて世界は美しい』という題名の、未だ世界が触れていない映画があるのです。
去年予告を何とかつくったのですが、ここにきて急展開(詳細はもうちょっと待って)。
上映規模もなんだか凄いことになってきてます…つうか、ここまでの展開は予想してなかった。

おおよそ考えられるすべての札を、(よくおれが飲み屋で後輩ちゃんに滔々と語ってウザがられるようなことはすべて)出し切っている格好なのだが、それでも、まったく衒いなく飄々と逃げないでやってるからプロデューサー様はエライ(内実は違うだろうけど、外に出さないだけでも大変立派)。

可能なかぎりこのBlogでもフォローしますんで、お待ちくださいませ。

あと、まだ未公開ですが公式HPもグーなかんじ…!期待しても良いかと。
高橋きゅんがんばれよ(あと、おれも)!
『なんて世界は美しい』 関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オンチ映画祭番外編 オンチ・リバイバル上映 Vol.01
2006 / 12 / 15 ( Fri )
オンチ映画祭番外編
オンチ・リバイバル上映 Vol.01

日程: 平成18年 12月16日(土)
会場: 東京都世田谷区代沢2-45-9 飛田ビルB1F 池の上シネマボカン
開場: 18:30
開演: 19:00
料金: 900円 (どなたさまでもご入場いただけます)

詳細は、公式HPにてご確認ください。
続きを読む
『なんて世界は美しい』 関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
滑稽な足踏み
2006 / 12 / 12 ( Tue )
とりあえず、スチールをメインに据えた予告をなんとか無理矢理仕上げた(明日送ります)。
もう、勢いにのってBGMちがいで3パターン組んだが…果たして、どうなんでしょう。

ちなみに一番最後のは、流せないかも(一番ハマってるのだが…ならつくるな!という話)。

FH040011.jpg

またしてもカメラマンさまに無許可(すみません)ですが、このカットは未使用。

いわゆるエクスクルーシヴってやつですね!でも本編で使うかも!?
というかもう1時だよ先生!

続きを読む
『なんて世界は美しい』 関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ